読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス人が見た!日本のbio!!

サクラのベストシーズンに合わせて我が家にはパリからお友達カップルが来ています。

こんないい時期に来るなんて羨ましい!

そんな彼らは日本で見つけたビオ(オーガニック)を私に買ってきてくれるの!
優しい!嬉しい!ありがとうー!

f:id:slimsugar:20160412004653j:image

で、彼が一言。
「日本のビオってわかりにくいね。
フランスはABマークが付いてて目立つのに」

確かに…
フランスのビオマークはAB(AGRICULTURE BIOLOGIQUE)の緑のロゴが可愛いし
スーパーにはビオコーナーがあってわかりやすいもんね。

成城石井で買ってくれたみたいたんだけど
彼はパリで私の唯一男らしいと言える
ビオ買いっぷりを知ってるのでビオを見つけて
「あっこれはノブに!」
とハッと思い出してくれたんだと思うんだけどビオが少なくて驚いてた。
彼はそんなにオーガニック派ではないのに。

ヨーロッパのスーパーでは例えば同じ商品でもビオの方が安かったりする事もまれにあるし手に取りやすい。


成城石井は日本では優秀なスーパーで
私が思うにオーガニック専門店以外で1番オーガニックの取り扱いが多いのよ!

でもフランス人からみたら驚きの少なさ…

まぁ、わかってた事なんだけどさぁ。

ちょっとさびしいよねぇ。