読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stella McCartney

ステラ・マッカートニーってすんごいんです。

そりゃお父さんはポール・マッカートニーですが、彼女個人とそしてモードとしてのステラとその洋服達。

お値段もスゴイけど…笑

 

今やトレンドセッターであり、ラグジュアリーと同時にサステナビリティを両立しているモードを他に知りません。

 

というか、モードとして他にここまで著名なのがない事が超遅れてる!

 

 f:id:slimsugar:20170505152245j:image

↑店内ディスプレイより

 

 

ステラの服を好きな人はかなりいると思うのですが

それらがいかに労働者や環境に負荷がないように作られていて

他とは全く違うモノということをわかっているのだろうか?といつも疑問に感じちゃう。

 

ステラ自体がヴィーガンで毛皮、レザーを一切使わないというのは有名な話。

でもそれだけではない。

 

例えばランジェリーにはリサイクル金属を使ったり

アイウェアの50%以上再生可能な素材だし

貧困地域で雇用を生み出すためにバッグを生産したり

シューズやアクセ、ショップの木材は先日書いたFSC認証だったり

もちろんオーガニックコットンも使ってる。

パタゴニアサステナブルウールをモードで初めて導入したり。

でもこのサステナブルウール、羊さん虐待事件発覚のためすぐに契約打ち切り…

ナドナド。あげたらキリない。

 

考えうることを即実践していることが手に取るようにわかる。

 

一度羊革のバッグを見たことがあって何事?!と思ったら

自身で所有する農場の羊さんだったそうで。。。

羊さんの死を無駄にしなかったんだと思ったと同時に、農場持ってるんかい!と思った笑

 

f:id:slimsugar:20170505213352j:image

 

ステラ・マッカートニーはGUCCIグループ、ケリングという巨大なグループの一員。

その中でステラのサステナブルビジネスがこれだけアピールできているのはかなり明るい未来だなと思う。