読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリへの想い

パリは今まで2番目くらいに多く渡航している場所です。

ですが、好きな場所なのか?と言われると、実はそうではないんですよねぇと答えてしまいます笑

 

行ったことがある方はわかるかもしれませんが

パリってすごく華やかなイメージでシャンゼリゼ通りなんて言葉を発しただけでオシャレ。

でも実際はシャンゼリゼは観光客しかいなくて高級ブランド店ばかり。

私にはすっごくつまらない通りです笑

実際に街を歩いてみると、暗いイメージの場所も多い。

 

それでも多く渡航する理由は

Bioがたくさん買えること

親しい友人が住んでいるので会いに行けること

比較的航空券が安く買えること、、、、かなと自分なりに思っています。

 

今回年末年始に弾丸パリを決行して飛行機もトラブル続きでやっとついたパリはちょっと違ってみえた。

空港からRERで市内に向かったら

年末のため料金は無料!ラッキー!  

今年はとても寒い年で滞在中常に0℃ありませんでしたが、そのおかげか RERから見える霧がかったパリはとても美しく感動。。。

 f:id:slimsugar:20170110171154j:image

そうそう、パリってこんな風に美しい景色にも出会える街だったんだ。

街全体がネオゴシックの歴史建造物のようなもの。

旅行者としてはもう慣れっ子のパリで目が曇っていたようです。

 f:id:slimsugar:20170121213543j:image

住んでいる方からすっごい意地悪なパリジェンヌ、パリジャンの話を聞くのですが

今の所、意地悪された経験はあまりないし。

住むと旅行じゃ色々違うでしょうけど。

 

底冷えするパリから身を守るためあったかい帽子にストール巻いて

寒い寒い言いながら歩くのもなかなかいいものね。

f:id:slimsugar:20170110171219j:image