読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bio c'Bonオープン!

タイのレポート中ですが

この12月9日にフランスのビオスーパー "Bio c'Bon ビオセボン" が東京、麻布十番にオープン!

 

オープニングレセプションに呼んで欲しいくらいパリに行ったら御用達なのですが

さっそく行ってみました。

 f:id:slimsugar:20161213162053j:image

 

 

こんなパリでは見慣れたパッケージ。

まさか日本にこんな日が来るなんて思ってもみなかったのです。

 f:id:slimsugar:20161213162113j:image

f:id:slimsugar:20161213162123j:image

 

このクッキー、ヴィーガン仕様でスーパー美味しいんだよねぇ!大好き!

f:id:slimsugar:20161213162135j:image

 

フランスからの加工品は思ってたより価格は安め。

 

 

このセルフコーナーも日本だったら清潔に保たれるんだろうなぁ 笑

f:id:slimsugar:20161213162201j:image

 

 

こないだバンコクで買ってきたオーガニックグリーンカレーペースト。

日本で売ってるんかい!とツッコミながら見させて頂きました。

f:id:slimsugar:20161213162236j:image

 

 

 

パートナーがイオンなので、お魚とか一部イオンの「トップバリュー」の「グリーンアイ」という基準の安全性に優れたお魚が並んでしました。

写真撮らなかったけど、日本で初めてASC認証のエビさんも見ました。

 

ASC認証というのは簡単に言うと

自然環境への負荷が最小限に抑られた養殖で、人道的に問題ない労働環境が用意されている。

消費者も食べて心が痛まないスマートな認証です。

 

お肉も一部冷凍でオーガニックもありましたが、ノンオーガニックでも

・無投薬飼育

・NonGMO飼料(非遺伝子組み換え)

・トウモロコシはポストハーべスト(収穫後)無農薬  …等

最低限食べ物としてOK基準でした。 価格もまぁまぁ妥当。

 

でもフランスのビオセボン行ったら、お肉だってBIOだし、、と思うと考えてしまいます。

でもまぁ、日本はきっとこれからです。

 

 

ところで、お野菜、果物はかなり高かった。。。 これは残念!

 

 

日本でこんな明るくて洒落たオーガニックスーパーは今までなかったし

初めて見るような商品が結構あるので、見ていてきっと面白いだろうけれど

このBIO文化、まずは東京から根付いて欲しいと思うよ、心から。