読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュッセルドルフ②

デュッセルドルフのBioショップのお話です。

Super Bio Markt
Alnatura
Reformhaus
がドイツの主だったオーガニック専門スーパー。

デュッセルドルフではSuper Bio Marktが中規模で4,5店舗。
basic、Alnaturaは大きい店が1店舗。
Reformhausが小さめが1店舗。

店舗が大きく見ててワクワク感があったのでbasicとAlnaturaは好きだったなぁ。
この2店舗はPB(プライベートブランド)ラインがあり、価格も安くオススメ!
例えばbasicで見かけた亜麻の実、英語だとFlax seedね。
500gで1.8か1.9ユーロ!
買う気なかったけど2ユーロしないじゃん?!と思った瞬間
気付いたらカートに入れてました…
f:id:slimsugar:20160327192944j:image

ただ、ドイツ語全くわからないので原材料が理解できなくてお得意のお店の人に聞きまくり!
英語表記かフランス語表記されてれば分かるけど
ドイツ語って英単語から想像できないのが多いの。
ちなみにフランス語は話せないけど
何回か行ってあれこれ調べまくったので
文字でこれが何なのかは大体わかるようになったというマニアっぷりです。

今回はペットフードを探すミッションがありましたので
調査も含めてbasicでパチリ。
f:id:slimsugar:20160327191648j:image
この他にもキャットフードももちろんあり。
日本ではオーガニックのペットフード本当にないんだよね…。

いつもパリでBio大量買いを敢行する私ですが
今回は行ったことないとこ行きたいな〜と思って
航空券の兼ね合いもありデュッセルドルフを選んだのです。
買いたい物が買えないのは本末転倒だけどBio先進国のドイツだし、地方都市でもたっくさん買って帰れるだろう!と予想を付けて。
案の定いい結果になって嬉しい嬉しい。

それと、ドイツはコーヒーが美味しい
エスプレッソ系もあるけど、フィルターコーヒーもあって香りも楽しめるの。
街中にいい感じのカフェがたくさんあって嬉しかった!
f:id:slimsugar:20160327194133j:image

あ、そういえばデュッセルドルフはヨーロッパ最大の日本人街があるそうです。
全然スルーしちゃったけども。

どーでもいい話①
Reformhausって日本語だとお家をリフォームする店かと思っちゃうよね笑
勘違いしてて店の前スルーしちゃった。
でも、食品店なのー!

どーでもいい話②
フリードリヒ通りFriedrich Str. basicとReformhausがあったので、何回か通いました。
フリードリヒってよく聞くでしょ日本でも。
曲がるとこ間違わないようにフリードリヒ、フリードリヒって探しながら歩いててそれでよくよく文字を見てみたら
あれ?これって英語読みだとフレンドリッチFriend-richじゃん?!
友達たくさんできるかな的な意味だったんだ!スッゲーいい言葉じゃん!
と一人であったかい気持ちでかなりほっこりして店に辿り着きました。
でもね、気付いちゃったの。
数日後もう一度行こうと思ってさらによく地図みたらフリードリヒFriedrichはフレンドリッチではないことに…Friendの「n」がなかったです。
「フリードリヒ」とドイツ語の奥深さを勝手に感じて感慨深くなってただけあって、がっかり…。
あぁ、勘違い…。