ペナンのオーガニック③

 

イギリス系のスーパーTESCOを見かけましたので行ってみました。

 

f:id:slimsugar:20190115213612j:image

 

郊外の店舗でやたらデカイ。

スーパーマーケットは3階にあったと記憶しています。(うる覚えですみません)

1階は大きな駐車場。

2階はフードコート、洋服から土産屋から携帯屋…生活に必要なものは全て揃っちゃうと思います!

 

海外だと、こういうスーパー併設のやっすくてダサ可愛い感じの服、見ちゃうんですよね。

こういうのを「冷やかし」と言います笑

 

あと、アンティーク屋さんがあってデカい仏像とかあった笑

 

 

 

なんだかんだ、スーパーに辿り着くまで15分くらいかかりました笑

遠いです。

 

f:id:slimsugar:20190115214014j:image

地元の家族連れや旅行者と思わしき方までかなりたくさんのお客さんがいます。

f:id:slimsugar:20190115214141j:image

ポップなどの表示はないですが、写真下の人参さんから人参さんの間、棚の上から下までがオーガニックコーナーでした。

f:id:slimsugar:20190115214330j:image

私の愛するカボチャ
f:id:slimsugar:20190115214322j:image

こちらはキノコ
f:id:slimsugar:20190115214327j:image

輸入物のリンゴ

 

野菜は一通り揃う印象。

金額は普通の野菜に1〜3割くらい高いくらい。

 


f:id:slimsugar:20190115214549j:image

f:id:slimsugar:20190115214553j:image

こんなオーガニックのコーナーもありました。

 

意外とありますでしょ?

TESCOは高級スーパーではなく、おそらくお値段お安めのローカルも普通に買い物するスーパーです。

 

日本の同等クラスのスーパーよりオーガニックは揃ってると思います。

 

 

 

f:id:slimsugar:20190115214903j:image

イスラムの国なので、豚肉、アルコール類は「Non Halal」で別コーナー。

基本的にレジも分けてあります。

てことはキャッシャーはムスリムではないってことなのかしら。

 

こちらは見る人が限定されているためか、お客さんはまばらでした。

 

 

 

 

 

 

ペナンのオーガニック②

 

続いてZENXIN ORGANICに行ってみました。

f:id:slimsugar:20190113091859j:image

 

ペナンの地理的な知識がよくわからないですが

外国人が多く住む地域なのか

それともこのお店が外国人に人気があるのか

客層は外国人の方がほとんどでした。

日本の方?と思われる方もちらほら。

 

f:id:slimsugar:20190113092237j:image

お店の雰囲気は大変明るいので、入りやすいからかも?

 

f:id:slimsugar:20190113092130j:image

そんなに大きなお店ではないのですが、じっくり見てしまいました。

f:id:slimsugar:20190113092337j:image

 

大体一通り揃うので、便利なお店という印象。

なんとなく、オーガニックに対しての情熱を感じるお店だったんです。

 

 

多分シンガポールで行ったことがあるなと思ったらやっぱりシンガポールにも店舗があるみたい。

 

そういえば、シンガポールではマレーシアからのオーガニック輸入野菜をよく見かけて「Cameron Highlands」(キャメロンハイランズ)というパッケージの文字をよく見かけたのを思い出しました。

このお店かどうかは忘れましたが笑

 

f:id:slimsugar:20190113151240j:image

陳列前の卵。

いいなぁ〜と思って眺めてました。

日本てなんでオーガニックの卵ないの?

まれに見かける程度で高いし。

 

大体どの国に行ってもオーガニックスーパーだけでなく

普通のスーパーでもオーガニック卵あるんですよねぇ。

なんで?笑

 

 

 

 

 

ペナンのオーガニック①

 

ペナンでもオーガニックサーチして参りました。

f:id:slimsugar:20190106222341j:image

 

まず手始めに、マレーシアのオーガニックがどれだけ厳しい制度で出来ているのか等は不明です。

ただ、ニュージーランドアメリカ、オーストラリア、EU等の認証マークが付いている商品も多く、ある程度信頼して良さそうな雰囲気。

 

 

Google mapで泊まった宿の割と近くに「organic」の文字が見えたのでとりあえず行ってみました笑

便利な時代です笑

 

ORGANIC & NATURAL CENTRE

f:id:slimsugar:20190106222712j:image

入口前の外に冷蔵庫があり、フルーツや野菜、ソイヨーグルト、生薬等が置いてありちょっと不思議。

f:id:slimsugar:20190106222821j:image

 

入口から店内の様子

f:id:slimsugar:20190106222906j:image

お米コーナー

f:id:slimsugar:20190106222944j:image

ベビー用品
f:id:slimsugar:20190106222950j:image

ティーコーナー。
f:id:slimsugar:20190106222936j:image

台湾の製品も。
f:id:slimsugar:20190106223000j:image

マレーシアはマレー、チャイニーズ、インドが主な人種の多民族国家です。

ビジネスに長けている中華系は裕福な方が多いそうで、ペナンはチャイニーズが多く住む島。

そのためか台湾産オーガニックも多くありました。

 

 

ここ数年アジアのオーガニックマーケットを回ってみて、ほぼどこの国にも台湾産オーガニックがあります。

やっぱ、台湾はよい製品が揃ってるんだよな。

 

 

ラッキーなことにこのお店の周辺にはオーガニックショップがたくさんありました。


f:id:slimsugar:20190106223813j:image

f:id:slimsugar:20190106223834j:image


↑この2つのお店は先に紹介した

ORGANIC & NATURAL CENTERさんとほぼ同じ品揃え。


f:id:slimsugar:20190106223817j:image

マレーシアではこのBMS Organicが他店舗展開しています。

レストラン併設で食事もできるのが魅力。

 

 

 

次回に続く…

 

 

 

超お得なチャイナエアラインのフライト 〜復路

 

<帰り>

 クアラルンプール→台北→成田

 

 

帰りのフライトはCI722クアラルンプール→台北まで。

機材はB770-300ERという大型の機材です。

f:id:slimsugar:20190112211557j:image

 

何がお得かと言うと

Webで事前座席指定の時に気付いたのですが

おわかりでしょうか、エコノミー席の前の方が窓側の席1席ずつ少ない…

後方は3-4-3の配列ですが、前方は2-4-2です。

f:id:slimsugar:20190112211425p:image

 

も、もしや…

と思いつつ当日搭乗してみたら案の定プレミアムエコノミー席でした!笑

f:id:slimsugar:20190112211531j:image

 

もちろん買った航空券はエコノミー、しかも格安航空券です。

 

どうやらチャイナエアラインはこの路線にプレミアムエコノミー席がある機材を使っているけど

プレミアムエコノミー料金設定はしていない様子。

プレミアムエコノミーにアップグレードではなく

エコノミーの料金でプレミアムエコノミーの座席に座ることもできるフライトだったんです!

 

 

しかもやっぱりバルクヘッド席キープ笑

f:id:slimsugar:20190112211930j:image

頑張って足伸ばせば、なんとか壁まで到達できます笑

 

たまにこういうラッキーがあると嬉しいですよね。

 

ていうか、チャイナエアラインもプレミアムエコノミーの料金設定すればいいのにね。

 

f:id:slimsugar:20190112212449j:image

ビジネスクラスの真後ろなので、到着後すぐ出られます。


f:id:slimsugar:20190112212452j:image

肘掛に飲み物など置くスペースがちょっとあり、何かとラク

 

 

ちなみに、台北→成田のフライトは搭乗率50%あるかないかくらいで、珍しくガラッガラ。

チャイナエアラインのフライトはいつも満席か比較的混んでいるかだったので、このフライトもすごくラクでした。

 

 

イマイチ評判が上がらないチャイナエアラインですが

私にとっては何気にいつも好印象な航空会社の1つ!

 

 

 

 

 

 

超お得なチャイナエアラインのフライト! 〜往路編

 

今回の年末年始の旅行、日本発着はチャイナエアラインを選びました。

 

台北経由だとついでに欲しい物が買えるので便利だし、かなり安めの航空券がヒットします。

 

しかも行きも帰りもかなりラッキーなフライトだったので嬉しかった!

 

 

 

<行き>

 成田→台北ジャカルタ

 

CI761台北ジャカルタのフライトは乗ってみたかったA350-900というエアバスの最新機材!

しかも1機しかないエアバスとの共同塗装機でした。

f:id:slimsugar:20190112002358j:image

 

この機材のなにがいいって砂漠のような乾燥がないこと!

鼻の中カピカピにならないの笑

 

今までの飛行機より湿度・温度を上げることができて、地上とより近い環境のため乗っていてとてもラク〜なのです。

長距離になればなるほどその違いがわかります。

 

正面の写真がないのですが、このA350はコックピットウインドーがまるでトムフォードのサングラスをしたようなゴージャスガイ!

それに翼の先がくるんと美しく反り上がっていて、ワタシ的にすんごいツボ。

 

まぁ見た目なんて乗ってしまえば同じですが…

 

 

 

中身もイケてまっせ!

 

f:id:slimsugar:20190112002853j:image

プレミアムエコノミー席のすぐ後ろ、バルクヘッド席をキープ。

 

このチャイナエアラインの機材は水墨画のような木目調のインテリアデザインが特徴的。

トイレの壁も木目調でした。

床もオシャレですよね。

f:id:slimsugar:20190112004016j:image

 

 

何気に見たかったコナンの最新作も見れてご満悦。

f:id:slimsugar:20190112003933j:image

タッチパネルの操作がとてもスムーズでした。

 

ライバル、ボーイングの類似機787シリーズはけっこう乗っていて

A350はいつ乗れるかなぁと思っていたのですごく嬉しかったフライトでした。

 

 

 

次回は復路編!

 

 

 

 

セラヤン温泉 @クアラルンプール 〜Grab編

 

セラヤン温泉には個人配車できるGrabを利用して

チャイナタウンのホテルから行きました。

 

f:id:slimsugar:20190106211210p:image

  →Grabのホームページより

 

 

Grabはスマホから個人で行きたいところまで予約でき

料金も予約時に事前にわかるのでとっってもラク

しかも普通のタクシーより安い上、高確率でキレイな車がやって来る!

これを使わない手はないのです!

東南アジアは大体使えるので、最近私もよく使ってます。

f:id:slimsugar:20190110140036j:image

 ↑ベトナムで乗ったGrab bike

 

 

以前はUBERがありましたが、今は東南アジアから撤退し東南アジア全体でGrabになりました。

インドネシアにはGOJEKもありますね。

 

今回は行きはRM21(約560円)

帰りはRM22(約580円)

 

ちょっと郊外なので帰りが心配だったため

行く時に往復予約して1時間くらい待ってて欲しいと伝えたらそれは出来ないと言われ笑

 

温泉まで行っても帰りのGrab捕まえられる?と聞いたら

問題ないよ。と言われたので、ドライバーを信じて片道予約で行きました。

 

 

結果、本当に大丈夫だった笑

 

温泉で呼んだら3〜4分くらいですぐ来て、一安心。

郊外と言っても住宅地も近くにあるようなところでした。

 

ちなみに往復だとRM48で片道ずつ予約した方が安かったんですよね。

これもドライバーが教えてくれた。

 

Grabは地元の方も普通に利用していて、とても人気がある。

というか、すでに普通の交通手段の一つになっています。

 

 

旅先で帰ってこれるか不安になることありますよね笑

帰りの交通手段のヒントになればと思い記事にしました。

 

f:id:slimsugar:20190106205748j:image

 

ていうか、このシステム日本に欲しいんですけど!

 

 

セラヤン温泉 @クアラルンプール Selayang Hot Spring

 

クアラルンプール近郊のセラヤン温泉に行ってきました!

 

f:id:slimsugar:20190106183304j:image

 

クアラルンプールから約14km、車で大体20〜30分くらい。

料金はなんと無料です〜!

ですが湯温は50℃を余裕で超えますので、さすがに日本のように浸かることは出来ません笑

 

4つの温泉池があってそれぞれ温度が違うのですが、大体52〜56℃くらいとのこと。

1番人が集まるところは濁ってる!

 

f:id:slimsugar:20190106183547j:image

 

マレーシアはイスラム教の国。

マレー系、中華系、インド系が主に住んでいますが日曜昼間だったこともあってか人種問わず、次から次へとマイバケツを持った家族連れで賑わっていました。

 

ムスリムは肌を露わに出来ませんし

日本のように裸で入る習慣はないので

着衣の状態でマイバケツで足湯したり、掛け湯をしていました。

f:id:slimsugar:20190106191409j:image

 

 私は黄色のタンクトップに下は真っ赤なハーパンの水着

という超目立つ格好で挑みましたが

なにせ 熱い!!

ていうかもう〜〜  痛い!!

 

つま先だけ付けて数分で全身汗出ます。

まぁ気温も34℃なので、立ってるだけで汗だくですけど。

 

 

マイバケツを持っていない私は隣の家族連れの方に貸して頂いて

頭から50度超えの湯を幾度となく被りました…

連続3回で頭頂がツ〜ンというかジ〜ンというか、やっぱ痛い笑

f:id:slimsugar:20190106191505j:image

 

温泉後、足湯したところが若干痛いなぁと思ったのですが

温泉が熱すぎたのか、それとも日焼けなのか分からなかった。

まぁどっちもでしょうねぇ。

 

そして浸かってないのに、長湯した時のように気だるいあの感じ。

50℃超えの温泉、スゴイです。

 

あ、あとおトイレとシャワーも一応ありましたよ。

マレーシアスタイルのですが。

f:id:slimsugar:20190106203150j:image